こんにちは!ひまわりハーモニー教室🌻の浅野ゆかりです(^^♪

   
    
最近、テレビをつけるとコロナの話題で持ちきりですね。
生徒さんの通う学校はお休みになり、家から出られないストレスを発散させようと、レッスンに来る時間がだんだんと早くなってきました。

         
今日の生徒さんは15分前のご到着。
      
「早く行きたい!」と思ってもらえるのは、とても嬉しいことですね。
      
ウェルカムです!

さて、ひまわりハーモニー教室では、毎回のレッスン案を手書きしています。
       

少しでも生徒さんの気持ちが明るくなると良いなと思い、今日は桜を書きました(*^_^*)

今日の気分は・・・・・

「作曲する!」でした!

ひまわりハーモニー教室では、このKAWAIのおもちゃの赤いピアノが大人気。
弾きながら楽譜が書きやすいので、作業がはかどります。

同時に作った楽譜はパソコンのソフトで清書し、お土産にお渡ししています。

自分で楽譜を作ることで、音読みやリズムの理解がぐんと深まりますね。

そして、凄まじい集中力と、何より楽しそうな笑顔♪

完成したら、タイトルをつけて印刷しました!

「タイトルが一番難しいのですよ~。」と言いながら、一生懸命考えて、自分でタイトルを決めました。

想像力や自発的に決める力は、こういうところで磨かれますね!

最後は、ピアノで弾いてみます。

うん!いいかんじ!!

               
ここで、考察を少し。

私は、作曲は、自分の中にある「好き」に耳を澄ます作業だと思っています。

私の表現したいものはこれ!この音が好き!この音がかっこいい!

どっちの方が素敵かな?他にもっと出来ることはないかな?

そうやって、「好き」が詰まったその人にしか生み出せない楽譜が完成します!!

   

最近話題の(?)「音楽は何の役に立つのですか??」という問いに私なりに答えを出すと、「自分の良いと思うものを考えて生み出すプロセスが、人生の選択のときに活きてくる。」になりました。

                            
      
自分の「好き」が分かっていて、そのことを楽しむ選択が出来る人は、人生が楽しくて面白くて、しあわせですよ!

いますよね!そういう人!

       
そう!ひまわり代表の「けーさん」を見てください!(いつも楽しそう 笑)↓
 

             
ひまわりハーモニー教室では、そんな自分の「好き」と対話をする練習をレッスンを通してしています(*’▽’)
こんなときだからこそ、音楽で心の中を「好き」で溢れさせましょう。

      
        
コロナではなく、穏やかな気持ちが伝染していきますように。
                 

以上、ひまわりハーモニー教室のレッスン、ご紹介でした(^^♪