おはようございます☀️
代表のけーさんです✨
 
 
昨日は、ひまわりの先生方、4人でミーティングでした!
あ・・・ミーティングとは言っても、先生が全国に散らばっているので、インターネットです💻

こんな風に、画面に全員の顔が映るんです!
便利な時代になりましたね〜😊
 
 
さて、ミーティングでも話題になりました。
 
「カリキュラム」
 
のこと。
 
   
 
実は、ひまわりの教室には「カリキュラム」(レッスン計画)が、ありません。
それどころか、「今日、何をやるか?」という計画も、ありません。
 
 
もちろん、ざっくりと、予測は立てます。
「これと、これと、これをやるだろう」という、大ざっぱな事前準備は、します。
 
  
でも、せっかく準備した教材を、ぜんぜん使わないこともあります。
 
 
一体、これは、なぜなんでしょうか?
 
 
その理由は、すべて、
 
   
「生徒さん発」
    

だからです。
 
 
         
ひまわりでは、生徒さんが、今、一番興味のあること、やりたいことを、レッスンでやります。
そうすることで、学習効果は、MAXになるんです!
  
     
    
ところが、ですね。
これって、事前にわからないんですよ😅
   
  
たとえば、先週、あれに夢中になってたから今週もやろう!と思うと、ぜんぜん興味を示さない・・・
そんなことは、ザラにあります。
 
 
そうです!
 
 
成長が早いんですよ、子どもは!!!⤴️
だから、計画の方が、追いつかない。
   

 
いえいえ、子どもだけじゃありません。大人の生徒さんの成長も、ものすごく早い!
習い始めて3回目のレッスンで、「星に願いを」を、両手で弾かれた方もいらっしゃいます⤴️
     
 
 
こうなると・・・レッスン計画?
    
    
 
そんなもの、いらんでしょ!(笑)
   
     
 
だって、どうせ、その通りにならないんだから😆
 
 
 
その代わりに、ひまわりには「あるもの」が、あります。
それは、
 
 
「インスパイア」(心に火をつける)
 
 
たとえば、これ♪
2歳の生徒さんが途中から加わります。楽しそう!😊
 
 
    
   
  
こういう感動体験の連続で、日々のレッスンは続いていきます。
さて、その結果、どうなるでしょうか?
 
    
   
ただただ「計画どおり」にやったときより、はるかに大きく成長できるんです⤴️
感動は、いつも、計画の外にあるもの。そんな感動に、できるだけ多く接せられるようにしてあげたいんです。
     
      
 
「ひまわり」では、すべての先生がこの方針を共有して、子どもの心に火をつけるレッスンを行っています🔥
    
 
 
計画より、感動を!!✨