おはようございます☀️代表の鈴木です。
 
   
      
いよいよ明日、
 
   
 
「夏休み自由研究!みんなで作曲しちゃおう!」開催だ〜〜っ!!✨
 
       
 
なのですが、当日進行を担当する生徒会「ひまわりっ子クラブ」にアクシデントが・・・
      
 
 
なんと、生徒会長さんが入院してしまったのです。
 
   
なので「開会あいさつ」をする人がいません。
 
     
     
さあ困った・・・と、その時、立ち上がってくれた子がいました。
生徒会長の妹さん!

    
        

当日のあいさつ文を自分で考えてくれました。 
あまりにいい文章なので、ご紹介させていただきます!
    

 
     
 
ちょっと声が小さいかも、という妹さんですが、勇気を振り絞っての開会あいさつ。
う〜ん、感動するなあ〜〜(涙)💧

  
     
   
明日の「作曲しちゃおう!」では、会の司会進行、会場設営、小物づくりから先生の指導補助まで、すべて「ひまわりっ子クラブ」が運営します。
保護者さま、先生方はそのサポートに回ります。
 
  
 
小1のAちゃんは、飾りつけのお花づくり🌺
 

 
    
・・・と思ったら夕方になって、ナント、
 
     
「横断幕」までつくちゃった〜〜〜‼️どひゃ〜〜ん!(OvO)


 


    
    
こちらでは、Wちゃんが「どれみボウリング」のピンづくり。
大人が思いつかないようなアイデアでつくってくれています。
 

 

 
  
     

    
ひまわりピアノ・英語教室は、
 
   

    
「子どもが主役」‼️

   
    
 
子どもが自主的に運営し、大人がサポートする教室です。
  
 
 
     
 
この方針は、これからの時代の教育に欠かせないものだと、僕は考えます。
 
      
 
 
 
明日の「作曲しちゃおう!」は満席ですが、これからのイベントでぜひ、その姿をご覧になってみてくださいね😁✨