こんにちは🌸
ひまわりメロディー教室の大蔵香織です🌻
    
   
4月14日(日)、21世紀美術館の桜の木の下で「クラシック音楽美術館」(共催:金沢21世紀美術館、公益財団法人金沢芸術創造財団)を開催しました🌸
    

大きなソメイヨシノも枝垂れ桜もどちらも満開🌸温かくて、
少し桜の花びらが散る中、ピアノの足鍵盤を広げると自然と子供達や大人達。
   
そして、小鳥や虫たちも集まってきます🎹
 

    

 

ピアノのキーボードだと弾ける方も弾けない方も少し抵抗がありますが、足鍵盤のピアノは子供から大人もなぜか恥ずかしくなく、楽しく弾けるのが面白いですね!

スタッフの方達から、観光客の外国の方達までとても楽しそうに演奏してくれました😁✨
 

    
子供達集まったところで、春にちなんだ作曲家クイズやイントロクイズ、楽器あてクイズなど楽しんで、早速桜の木の下でみなさんに自由に絵葉書を描いてもらいました🎨
 

   

 
 

バックグラウンドミュージックには春らしいバロック時代のクラシック音楽が流れている中、絵の具や水彩色鉛筆、クレヨンなど、素敵な絵葉書が仕上がっていきます。
   

通りがかりの方から、「優雅で素敵ですね〜」とたくさん声をかけられました💕
      
     
順番に絵葉書描けたよー!!と元気な声が聞こえて、ここからはみんなに絵葉書のイメージで曲作りしてもらいます✨
    
といっても、先程の足鍵盤でまた遊んでもらって、なれてきた頃、ふと名曲がうまれるんです。
あっ!今のいいねー!と目を輝かせて、私も譜面に書き、素敵な絵葉書が何枚もできました🌷
  

    

   

    
一枚完成するとやはり達成感ももってもらえたのか、楽しかったー!もっと遊びたーい!ととても嬉しい感想が✨
    

ぜひもっとやってみようね!と大きな紙にまた違った世界の絵を書いてくれて、もう曲作りも慣れたもので、今度はピアノで弾いてみる!とキーボードですぐ曲作ってくれました!
   
いいね〜と私がまねして弾いてみたら、違うよ!こうだよ!と教えてくれました🎹もうこだわりもってくれている!!
    

       
早速忘れないように、譜面に書くときも、自分でト音記号や、音符も書いてくれました。
この少しの時間で、小さな作曲家がたくさん生まれました😁
   
       
ちょうど終わる頃に雨もポツポツ降ってきて今日は終わりましたが、毎月この素敵な21世紀美術館で小さな作曲家が生まれ、みんなの曲でアンサンブルできたら〜など、夢が広がる一日でした✨

 
今回は「絵と音楽のコラボレーション」その第一歩。実験的な試みです。
終わってからの打ち合わせのとき、美術館スタッフさんに「これ、無限に広がりますね!!」とおっしゃっていただきました✨
  
     
次回は6月9日(日)です!!
今度は「ウォークラリー」に挑戦!!🚶‍♂️=)=)
 
       
ますます楽しんでもらえるよう頑張りますね😁💪