金沢市、野々市市で一番、子どもを大切にするピアノ教室です🌻

🌻「ひまわり」って、どんな教室?

  • HOME »
  • 🌻「ひまわり」って、どんな教室?

🌻「ひまわり」って、どんな教室?

 

 
石川県金沢市を拠点に、1都5県に8教室を運営する、明るく楽しいピアノ教室です🎹✨
上の写真みたいな、生徒さんの笑顔のため、先生、スタッフさん、合わせて10名が日々、張り切ってお仕事しています💪✨
 
モットーは「『やりなさい』を『やりたい』に!」「『今、楽しい』を、永遠に」
  
子どもから大人まで、「生徒さんの自発性=自分からピアノを弾きたい気持ち」を、大切にしています😊

あ、保護者さんに聞いた方が、早いですね!(笑)
 
★レッスンを受けられた生徒さん、保護者様の声は→こちら


 

🌻「ひまわり」の教室理念

  

    

🌻「ひまわり」誕生ストーリー🌻
教室ができてまもなく、「どうしてもピアノを弾きたくない「という男の子が体験レッスンを受けに来ました。いくら「弾きなさい」と言ってもピアノを弾かない男の子。
でも、「キミの好きにしていいんだよ。弾きたくなったら、弾いてごらん!」と言うと、画用紙に絵を描き、そのイメージをピアノで表現してくれました。そのとき、画用紙の隅に描かれていた一輪のひまわりを、教室名=「ひまわりピアノ教室」にしました🌻

 

🌻指導方針

1.自発性を引き出します🌻

子どもの「やりたい!」気持ちを引き出し、「やらされ感」のない教育を行います。 
 

2.個性を尊重します🌻

人間は、みんなちがって、みんないい。ひとりひとりの「その人らしさ」を尊重します。 
  

3.幸せなコミュニティーをつくります🌻

教室にとどまらず、集う人みんなが笑顔になる、幸せなコミュニティーづくりを行います。
    

🌻「ひまわり式メソッド」(ピアノ・アクティブラーニング)

以上を実現するために、私たちは、新しいメソッドをつくりました。
それが「ピアノ・アクティブラーニング(能動学習)」=ひまわり式メソッド🌻
生徒さんが、自分で考え、主体的に学ぶメソッドです。
 

 
「アクティブラーニング」生徒が受け身にならず、主体的に学ぶ学習方法。
ハーバード大学を始め、世界の名だたる教育機関が採用している。
先生が一方的に教え込むのでなく、生徒が自分で考え意見を言い、解答を見つける。
2020年より、日本の公立学校にも本格的に導入される。

🌻代表より


こんにちは!☀️代表の「けーさん」こと、鈴木 敬です。 
 
ピアノって、けっこう、イヤイヤ弾いてる人、多いですよね? 
何を隠そう・・・僕も、小学校時代、そうだったんです(がーん!)😓
 
たとえば、間違えたら、先生が「ダメでしょ!」って、手を叩くとか・・・
でも、お母さんに言われて、仕方なくやってる、みたいな💦
  

そんなピアノ教育を変えたい!って、ずーっと思ってたんです。
    
  
で、音大出て、学校の先生をやりました。
「今の教育って、どこがおかしいんだろう?」ってことが、知りたかったんです。
  
そしてついに・・・わかりました!
今の教育って、
  
「やりたい!」
 
が、ないんだな、って。
 
先生が言ったことを、仕方なくやってる「やらされ」しかないんだな、って。
そこで、2012年、ついに学校をやめて、
  
「やりたい!」
 
だけがある、教室をつくりました。
  

それが「ひまわりピアノ教室」🌻
  
 
そのあと、教室運営だけでなく、たくさんのイベントを開くようになりました。
音楽で、人々が笑顔になる。そんな世の中を願って✨
 
     
あなたの「やりたい!」は、なんですか?
 
 
もし、わからなかったら「ひまわり」の教室、イベントへ、レッツゴー‼️😊✨
 
 

  
株式会社学びの庭ひまわり
代表取締役社長 鈴木 敬

🌻プロフィール:東京生まれ。桐朋学園大学作曲科を首席で卒業。小中高教諭を務めたのち、独立し「ひまわりピアノ教室」を開く。
2017年11月「株式会社学びの庭ひまわり」を設立し、各地に教室を開く。
「スーパーピアノ教師」として、全国のピアノ先生の「先生」としても活動する。

   

 

 

いつでもお気軽にお電話ください TEL 076-247-1733 9時~18時

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 学びの庭ひまわりホームページ All Rights Reserved.