金沢市、野々市市で一番、子どもを大切にするピアノ教室、英語教室です🌻

🌻「ひまわり」の理念、指導方針

  • HOME »
  • 🌻「ひまわり」の理念、指導方針

教育理念
社会の中で、自分らしく生きるチカラを身につける

集う人みんなが、お互いの違いを尊重し、自発的に学ぶ、
「世界一幸せな教室」を目指しています。

     

    

🌻「ひまわり」誕生ストーリー🌻
その時、教室はオープンしたてでまだ名前さえありませんでした。ある日、どうしてもピアノを弾きたくないという男の子が体験レッスンを受けに来ました。いくら「弾きなさい」と言ってもピアノを弾かない男の子。でも温かく迎え入れ、肩を並べてお絵かきしました。するとホッとした男の子は自分から「ピアノを弾きたい」と言い、夢中で弾き始めました。人にはお花のように自然に伸びる力がある。そのとき男の子が描いていた一輪のひまわりから、一人一人をお花のように育てる「ひまわりピアノ教室」が生まれました。

 

指導方針

1.自発性を引き出します

子どもの「やりたい!」気持ちを引き出し、やらされ感のない教育を行います。
 

 

2.個性を尊重します

人間は、みんなちがって当たり前。ひとりひとりの「その人らしさ」を尊重し、伸ばします。
 

 

3.「幸せな教室」をつくります

集う人みなが笑顔になれる、幸せな教室づくりを行います。
 
     

ひまわり式メソッド(ピアノ・アクティブラーニング)

以上を実現するために、子どもが自分で考え主体的に学ぶメソッド、
「ピアノ・アクティブラーニング(能動学習)」を独自に開発・実施しています。
 

 
「アクティブラーニング」生徒が受け身にならず、主体的に学ぶ学習方法。
ハーバード大学を始め、世界の名だたる教育機関が採用している。
先生が一方的に教え込むのでなく、生徒が自分で考え意見を言い、解答を見つける。
2020年より、日本の公立学校にも本格的に導入される。

代表より

「右向け、右!」
の号令で、一斉に右を向きます。
 
軍隊で、よく見られる光景。
    
 
実はこれが、今までの教育の姿でした。
    
    
こんな統率のもとで、今まで、教育は行われていたのです。
統率。それは、見た目には格好良いものかもしれません。
 
でも、果たして、子どもは能力を発揮できるでしょうか?
緊張し、萎縮し、持っている力の数パーセントも発揮できないのではないでしょうか?
   
 
もう今の時代に「統率」は要りません。
代わりに要るのは「自発性」です。
 
    
今の時代には、一人一人の違いを認め、自発性を尊重し、持っている力を100パーセント発揮できる場所が必要です。
     
      
こうして2017年11月「学びの庭ひまわり」は誕生しました。
  
  
立ち上げから1年。「ひまわり」は、子どもたちのイキイキした生命力に満ち溢れる教室になりました。
今では、遠方からわざわざ尋ねてくる生徒さんで溢れかえっています。
   
    
生徒さん、保護者様、スタッフさんの生命力が教室を動かす…
そんな、理想の教室を目指して、これからも邁進いたします。
    
    
株式会社学びの庭ひまわり
代表取締役社長 鈴木 敬

   

 
★レッスンを受けられた生徒さん、保護者様の声は→こちら

 

いつでもお気軽にお電話ください TEL 076-247-1733 9時~18時

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 学びの庭ひまわりホームページ All Rights Reserved.