テクノロジー×自主性で、未来の教育をデザインします

🌻「ひまわり」って、どんな教室?

  • HOME »
  • 🌻「ひまわり」って、どんな教室?

🌻「ひまわり」って、どんな教室?

テクノロジー× 自主性をテーマに、
お子様の未来を創造します🌻

★オンラインレッスン(インターネット・ピアノレッスン)

    
     
★「アクティブラーニング」(能動学習)

       
🌻ひまわりには、
  
○オンラインレッスンの「ひまわりオンライン音楽教室」
○対面レッスンの「ひまわりピアノ教室」「ひまわりメロディー教室」「ひまわりハーモニー教室」「ひまわり晴海ピアノ教室」
 

があります。
 
ご家庭の事情に合わせて「オンライン」「対面」のどちらかを選ぶことができ、また組み合わせてご受講いただくこともできます。
 

これからの世の中に、必要なこと

これからの世の中には「自主性」、つまり「自分で考え、自分の足で歩く」が、必要です。
    
 
「学びの庭ひまわり」の母体となる「ひまわりピアノ教室」は2012年、石川県金沢市にオープンしましたが、当初から「自主性」を何より大切にしてきました。
     
その後、テクノロジーが進化するにつれて、自主性の大切さが、ますます問われるようになりました。
  
そのような中、ひまわりは、時代の変化に先駆け「オンラインレッスン」「アクティブラーニング」(能動学習)を取り入れ、「自主・自律」をテーマに、レッスンを行っています。
     
現在、1都4県で7教室を運営させていただいているほか、全国をエリアに、オンラインレッスンを行っています。
インターネットを使って、たくさんの生徒さん、ピアノの先生方にレッスンを提供させていただいています。
 

「できる」より「らしさ」を!

自主性を尊重すると、人は「その人らしく」なります。
つまり、個性がバンバン出てくるのです。
 
世の中が、できる人ばかりだといいな、というのが今までの教育でした。
ひまわりは、それを、根本から変えたいと考えています。
 
「その人らしく、問題に向き合い、あきらめずに解決に向かう人」
 
を、音楽を通じて、育てたいと思います。
   
    
個性的な人が集まった社会の方が、均一性の高い社会よりも、ずっと変化に強いのです。
    
 

🌻ひまわりのレッスンの2大特色🌻
「オンラインレッスン」「アクティブラーニング」

ひまわりピアノ教室の方針=「自主・自律」。つまり、お子様に、早く大人になっていただくこと。
そのために、最新のテクノロジーによるレッスンと、あたたかい空気感を大切にしています。

★レッスンを受けられた生徒さん、保護者様の声は→こちら


  

   

1雰囲気=「空気感」を大切にします🌻

自然にピアノを弾きたくなる、暖かい空気感。競争させることなく、お子様の良さを自然に伸ばします。
オンラインレッスンでも、画面の中で、和やかな雰囲気をつくることを心がけています。
  

   
   

2 自主性=「なんでも自分で!」🌻

レッスンは「1教えて、9気付く」が方針。極力、答えを教えず「自分で発見する楽しさ」を、感じられるようにします。
 
    

「アクティブラーニング」(能動学習)

個人・グループレッスンとも、自分で調べ、自分だけの答えを発見します。21世紀の教育方法です。🌻
  

      

 
このような、ひまわりの理念は・・・
 

   

🌻「ひまわり式メソッド」(アクティブ・オンラインレッスン)

こどもたちが、自主的にレッスンに取り組めるよう、新しいメソッドをつくりました。
「オンラインレッスン」「リアル(対面)レッスン」の良いところを組み合わせた、「反転学習」。
それが「アクティブ・オンラインレッスン」=ひまわり式メソッド🌻
オンラインで基礎をしっかり学び、対面レッスン(スクーリング)で自由に創造するレッスン方法です。
 

 
①オンラインレッスンで、基礎をゆっくり、しっかり学ぶ(スロー・ラーニング)
②知識と知識が組み合わされたとき「やりたい気持ち」に火がつく(インスパイア)
③対面レッスンで、こどもが自分で考え、自分で表現する(アクティブラーニング)

 

「アクティブラーニング」と「反転学習」


「アクティブラーニング」生徒が受け身にならず、主体的に学ぶ学習方法。
ハーバード大学を始め、世界の名だたる教育機関が採用している。
先生が一方的に教え込むのでなく、生徒が自分で考え意見を言い、解答を見つける。
今後、日本の公立学校にも本格的に導入される。

     
反転学習=動画、インターネットを使い自宅で基礎を学び、学校でディスカッションや創造的活動(アウトプット)を行う方法。東京大学などでも取り入れてられているほか、一部の公立小学校でも行われている。
   
      
○アクティブラーニング・レッスン風景
生徒さんが自分で考え、答えを見つけます。
わからないところは、先生がアドバイスします🌻

    

🌻代表より


こんにちは!代表の鈴木敬です。 
 
    
私たち日本人が、今まで培ってきた、経験、技術、常識、固定観念。
それらが今、全部、ひっくり返ろうとしています。
     
      
    
コロナショック。
 

      
我々は未知のウイルスに対して、なすすべがありません。
今までの常識を疑い、固定観念を崩しながら、手探りで、試行錯誤しつつ、立ち向かうしかないのです。
      
 
残念ながら、コロナは急には無くならないでしょう。
ウイルスと一緒に過ごしていかなければならない「withコロナ」の時代が、これから続いていくでしょう。
 
      
 
さて、お読みのみなさま。
そんな時代を、お子様に、どのように生きて欲しいでしょうか?
   
 
答えは明白です。
 
 
「自分の頭で考え、自分で行動し、自分で自分の身を守る人」
 
 
になって欲しい、と思うに違いありません。
 
     
もう、人の意見に左右され、オロオロと右往左往する人は、生きていけない時代なのです。
 
   
    
ひまわりは「ピアノ」を使って、お子様を、立派な大人に育てることを目標にしています。
「自分の頭で考え、自分で行動し、自分で自分の身を守る」大人に。
 
 
「afterコロナ」の時代、生き残れるのは、そういう大人だけだからです。
   
 
  
株式会社学びの庭ひまわり
代表取締役社長 鈴木 敬

🌻プロフィール:東京生まれ。桐朋学園大学作曲科を首席で卒業。小中高教諭を務めたのち、独立.
プロの作曲家・ピアニストとして内外の著名アーティストと共演。5枚のCDをリリース。
その後、かねてからの夢=「教育を変える」ことをテーマに「ひまわりピアノ教室」を開く。
2017年11月「株式会社学びの庭ひまわり」を設立し、各地に教室を開く。
どんな子でも必ずピアノを弾くようになる「ピアノ難民の救世主」として、みずからも80名以上の生徒を教える。
「スーパーピアノ教師」として、全国のピアノ先生の「先生」としても活動する。

 

🌻我が子に寄せて

我が子が生まれた時につくった「HAPPY BIRTH〜我が子に寄せて」。
一生の想い出になるよう、作曲しました。
自作自演でお聴きください!(^^)


 

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
Copyright © 学びの庭ひまわりホームページ All Rights Reserved.