金沢市、野々市市で一番、子どもの個性を伸ばすピアノ教室、英語教室です🌻

「ひまわり式」ピアノメソッドとは?

  • HOME »
  • 「ひまわり式」ピアノメソッドとは?

「ひまわり式ピアノメソッド」とは?

 

ピアノには生まれ持った「才能」というものがあります。
生まれ持ったピアノの才能に恵まれている子は、放っておいてもグングン上達します。
 
一方で、あまり恵まれているとはいえない子もいます。
 
でもその子が、ピアノが大好きだったらどうでしょうか?
 
弾きたい、でもなかなか弾けるようにならない・・・とても悔しく、残念な気持ちになるでしょう。
  
「ひまわり式メソッド」はそんな子のお悩みを解決する、
  
「仮に才能に恵まれてなくても、ある一定の成果が上げられる」
  
メソッドです。
 

大切にしている3つのこと


 
「ひまわり式メソッド」は以下の3つのことについて「基本」徹底的に大切にします。
 

1.技術=弾き方の基本

ピアノを弾くときに、もし「猫背」だったらいい音が出ませんよね?
指使いが間違っていたら、とても弾きづらくなりますよね?
 
そんな「姿勢」をはじめとした基本を、何度も反復して覚えます。
するとピアノを弾くのが面白いようにラクになり、楽しくなります!
 

 

2.知識=音符の読み方や音楽史など

「学校の音楽のテストで100点取った!」
そういう子が「ひまわり」にはたくさんいます。
 
楽しみながら音符や記号を覚えるゲームが盛りだくさん!
きっと音符に「ハマる」でしょう♪
 

 

3.コミュニーケーション=挨拶、マナー、先生の温かい言葉がけ

メソッドの中心となるのが「コミュニケーション」。
どんなにピアノが上手くても「心」の冷たい人は嫌われます。
 
先生との温かい触れ合いの中で、挨拶やマナーを自然と覚えていきます。
社会に出たときに恥ずかしい人になってほしくない。私たちはそう願っています。
 

「ひまわり式ピアノメソッド」で身につくもの

私たちはひまわりの「卒業生」に、未来の日本を支える人財になってほしいと願っています。
 
これからはAI(人工知能)が、人間の多くの仕事を代わりにするようになります。
今までの「受験エリート」のような、ただ記憶力だけが取り柄の人は真っ先にAIに取って代わられます。
 
ならば、人間にできてAIにできないものに磨きをかける必要があるでしょう。
 
それは「創造力(想像力)」「問題解決能力」「コミュニケーション力」の3つだと考えます。


 
 
「ひまわり式ピアノメソッド」はその3つを、ピアノレッスンを通じて得られるようにするためにつくられました。
ぜひ、体験レッスンでお確かめください!
 

 

 

いつでもお気軽にお電話ください TEL 076-247-1733 9時~18時

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 学びの庭ひまわりホームページ All Rights Reserved.